2019/09/22() 23:22:43
2019年9月
123456
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     


ATF漏れの処置その2

初回投稿:2014/09/06 11:49:56 最終更新:2014/09/06 11:49:56

ホースバンドを増し締めしただけでは完全な解決にはならなかったようで、ホースと配管との接続部からジンワリ滲みが起きています。
調べるとオイルクーラー系のホースは経年劣化で痩せてくるのでホースバンドで締めきれなくなって滲んでくることがあるようです。
で、解決法は接続部にセメダイン スーパーXを塗ってシールしてしまう方法を見つけました。
確かに耐熱120℃だし、剥がしたくなったら剥がしやすいし、いいかも!

エアクリ遮熱BOX作った時に買ってたので、HIDフォグの交換ついでにシールしてみました。

これでしばらく様子見てみます。
滲みが止まってくる事を祈ります。(-人-)



コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/1384

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.153secで生成/表示されました
Ver.20160813