2019/10/15(火) 16:07:43
2019年10月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


4965AGN

初回投稿:2008/12/17 00:10:00 最終更新:2008/12/17 00:10:00

昨日交換されると知ってか(笑)急に快調になったT61のAtheros AR5BX86ですが、予定通り4965AGNが届いたので交換です。

定形外で封筒に入って届きました。中身を出してもあっさり。


更に開けたら帯電防止フィルムに包まれたカードが出てきました。


やっと出てきました。4965AGNです。やっぱり3つアンテナ端子がありますね。


早速交換です。T61の場合、キーボードの下にあります。
アンテナは2つしかないです。


まずは802.11gベースの802.11nのリンク速度です。11gだと144Mbpsが限界みたいですね。

でも300Mbps出るはずだよなぁ…と思って、802.11aベースの802.11nにしてみると…

出来ました~!!
が、電波が弱いですね…。

という事で、自宅サーバーで作成した100MBのファイルをsftpでダウンロードする時間を計測してみました。
5回の平均で出してます。
  • WZR-AMPG300NHにて802.11a, 802.11g共にonにした場合の802.11gベースの802.11nの速度
    →24.4秒
  • WZR-AMPG300NHにて802.11aのみonにした場合の802.11aベースの802.11nの速度
    →37.6秒
  • WZR-AMPG300NHにて802.11gのみonにした場合の802.11gベースの802.11nの速度
    →19.8秒
     
という事でうちの環境だと11aは弱いみたいです。
瞬間的にリンクが300Mbps出たところで実効速度が遅くては意味が無いので、802.11aをオフにして11gベースで802.11nを使う事にします。
これであとは嫁のマシンとリビングのマシンを11n化すればバッチリです。





コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/548

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.142secで生成/表示されました
Ver.20160813