2019/12/10(火) 03:23:34
2019年12月
234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    


雷禅KVM

初回投稿:2019/03/24 12:56:26 最終更新:2019/09/07 12:48:53

6代目自宅サーバーです。(2019/1月組立、3月移管)
 
5代目は導入から7年経過。DISKが2本位死んだ記憶がありますが、導入サーバーの中ではまた最長となりました。
途中でXeonに差し替えたのであんまり文句が無かったというのもあります。
とはいえそろそろだなーと思い最初は中華マザボでXeon E5-2680 v2で10C20Tにしようかと思ったりしましたが、長く使うのでちゃんとしようと考え直し、とはいえコアは多く持ちたいという事でRyzenで組むことにしました。
これを機に前からやろうと思っていた仮想化(KVM)にも手を出しました!
 


ケース ZALMAN Z3 Plus
CPU Ryzen 2700X(8C16T 3.7GHz(ブースト4.3GHz))→3900X(12C24T 3.8GHz(ブースト4.6GHz))
発売日にゲット。Mojaveに16vCPU割り振ってます(ホストは余剰で)
メモリ Crucial DDR4-2666 32GB(16GBx2)→64GB(16GBx4)
ホスト8GB、CentOS 16GB、MacOS 40GBずつ割り振ってます
マザー GIGABYTE B450 AORUS ELITE→X570 AORUS ELITE
GPU MSI Phantom Gaming Radeon RX560 2GB→MSI Radeon RX470 8GB
macOSで夢見る用
DISK Samsung 860EVO(500GB) +
Samsung 850EVO(250GB)(*) +
Crucial MX500(500GB)(*) +
WDC WD60EZAZ-00Z(6TB) x 2 +
WDC WD30EFRX-68E(3TB)(*) +
Lexer NM610(NVMe 500GB)
*は使い回し。ついに総容量16TB…
HGST無き今、HDDはWDCに寄せる事にしました。
海門は20年以上前からやっぱり変わらず壊れやがります。もう信じない。
DVD 無し
電源 Antec NeoECO Gold NE750G(750W)
OS HOST : Arch Linux
GUEST1 : CentOS 7.6
GUEST2 : MacOS Mojave
その他 Owltech OWL-PCEXU3E4(USB 3.0 x 4)
BCM943602CS(Wifi+Bluetoothモジュール & PCIeカード)
Intel Gigabit CT(NIC)→現マザーはIntelチップなので一旦隠居
Earthsoft PT3 rev.A(使い回し)
PS3 Media Server 1.50.0 + avcmod(UMSは家のテレビはダメだった…)
Chinachu + Mirakurun



コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/2184

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.082secで生成/表示されました
Ver.20160813