2020/04/10(金) 15:53:33
2020年4月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


RTL8111GRをCentOS7.2で正しく認識させる

初回投稿:2016/06/09 22:42:58 最終更新:2016/06/09 22:42:58

購入したASRock J3710-ITXですが、今回はOSを入れ直すことも無くマザーを入れ替えただけで普通にOSは立ち上がりました。
よかったよかったと別のPCからSSHで接続しようと思ったら繋がらない…
ifconfig -aでIPの確認をした所、元のIPが振られていない。…もしや以前悩まされたr8169が復活!?
 
そう思ってr8168ドライバをRealTekのサイトから貰ってきてコンパイルをかけようとした所、
r8168_n.c: 関数 ‘rtl8168_tx_vlan_tag’ 内:
r8168_n.c:4213:9: エラー: 関数 ‘vlan_tx_tag_present’ の暗黙的な宣言です [-Werror=implicit-function-declaration]
                tag = (vlan_tx_tag_present(skb)) ?
                ^
r8168_n.c:4214:15: エラー: 関数 ‘vlan_tx_tag_get’ の暗黙的な宣言です [-Werror=implicit-function-declaration]
                TxVlanTag | swab16(vlan_tx_tag_get(skb)) : 0x00;
みたいな表示でコンパイルが落ちる…
色々と試してみてコンパイルを強引に通す事は出来たのですが、実際にドライバを動かすと署名がおかしいみたいな内容で怒られる始末。

問題の原因はカーネルが3系なためだろうなぁと思っていたら、違う方法を見つけたので対応した所うまくいきました。

elrepoよりkmod-r8168のrpmを貰ってきてインストールするだけです。

本来は
rpm -Uvh http://www.elrepo.org/elrepo-release-7.0-2.el7.elrepo.noarch.rpm
とすればyumリポジトリに登録されるのでyum installでいけるのですが、ネットワークが死んでるのでミラーサイトからrpmを貰ってきてインストールしてみました。
http://www.ftp.ne.jp/Linux/RPMS/elrepo/elrepo/el7/x86_64/RPMS/kmod-r8168-8.040.00-1.el7.elrepo.x86_64.rpm

こいつを別のPCでダウンロードし、USBメモリ経由でコピーしてインストールして一旦再起動後、nmtuiでenp3s0に対してIP等の設定をしたらうまく動きました。
やっぱりkernel3系は色々変わってるのね…

 


コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/2063

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.089secで生成/表示されました
Ver.20160813