• Blog
  • PCいぢり
  • Windows10 TH2(Build 10586)のアップグレードが40%で止まってしまう対処方法

Windows10 TH2(Build 10586)のアップグレードが40%で止まってしまう対処方法

2015/11/13 2015/11/14

昨日辺りからWindows10のメジャーアップデートがWindows Updateで更新開始されたようです。

我が家のPC達も順次かけ始めた所、
・Macbook ProのParalles上のWindows10 ・・・ 問題無くアップグレード完了
・New Vostro3000 ・・・ 問題無くアップグレード完了
・愛七號 ・・・ 問題無くアップグレード完了
・Cube i6 Air 3G ・・・ アップグレードが40%の所で固まる(ドライバーインストールの所)
という状況でした。

 調べてみた所、SurfaceでMicroSDカードを刺していると固まるという情報があったので一旦強制電源offして自動復元された後、
MicroSDカードを抜いた上で再度Windows Updateをかけたらうまくいきました!

一応無印の時と違って下のファイルコピーとかドライバインストール単位で進捗%が表示されるようには改善されていますが、
Windows10はこの固まるのが気持ち悪いですね・・・

で、とりあえずホッとしたのですが、アップグレード後はIMEがMS-IMEに戻ってしまうのでGoogle日本語入力を使っている我が家は再度入れなおしました。
(設定は飛んでないです)

あとはしょうがないですがAero Glassが起動時に変なエラーを出します。中間ビルド版がサイトに出てましたが、デバッグウインドウが表示されるのが嫌らしいのとキャンセル押せば普通に使えて半透明にもなっているので正式版が出るまでこのまま使います。

起動時の速度改善みたいな事が書かれていましたが、あまり変わっていないようです。
起動時のクルクルは今までの2回転半(Parallelsは1回転半)から変わりはありませんでした。

ちなみにTH2とはWindows10の開発コード『ThresHold』からきてるようですね。
 

関連記事

関連記事はありません。

 

コメントとトラックバック

    コメントはありません

    コメントを残す

    CAPTCHA


    トラックバックURLhttps://e-tune-mt.net/ylab/1931/trackback