2019/11/20(水) 10:32:20
2019年11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


CentOSでのChinachuの更新

初回投稿:2014/10/12 11:35:32 最終更新:2014/10/12 21:50:38

昨日の夜に嫁から一部番組が予約しても録れてなかったとクレームが入った為、試しにchinachu updaterをかけてみたら5月にも発生して逃げれたと思っていた現象が再発したので対応の覚書を。
 
 
 
chinachu updaterをかけ、

Do you want to run chinachu installer (fast) [Y/n]?

をyで進めたあと、以下の様な感じでexecSyncのrebuildで落ちます。

Installing Node Modules using NPM...
npm WARN package.json opts@1.2.2 No repository field.
npm http GET https://registry.npmjs.org/execsync/0.0.5
npm http 304 https://registry.npmjs.org/execsync/0.0.5

execsync@0.0.5 install /home/chinachu/Chinachu/node_modules/execsync
node-gyp rebuild

Traceback (most recent call last):
File "/home/chinachu/Chinachu/.nave/installed/0.10.26/lib/node_modules/npm/node_modules/node-gyp/gyp/gyp_main.py", line 18, in
sys.exit(gyp.script_main())
AttributeError: 'module' object has no attribute 'script_main'
gyp ERR! configure error
gyp ERR! stack Error: gyp failed with exit code: 1

〜以下省略〜


5月の時は作者の方に助けを求めてbuild済のexecSyncを頂き、これを当てた所治りました。
その後、gccが4.7以上じゃないとダメという事が分かり、4.8.2に上げた所、普通にchinachu updaterで上がるようになっていました。
CentOSは6.5でもgcc 4.4.7だったので手動で4.8を入れないとダメだったのいうのがオチと。

ただ、今回はその状態でもchinachu updaterが同じ事象で落ちました。
execSyncとnode-gypが落ちます。
という事で、一旦npmをインストールしてローカルにインストールしたブツをchinachuのnode_modulesに移植する形を取ってみました。
まずはyumでインストール出来るように細工して、yumよりインストール。
rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
yum install nodejs npm --enablerepo=epel

これてnpmが使えるようになるので、execSyncとnode-gypをインストール。
npm install execSync
npm install node-gyp
記録を残し忘れましたが、WRNが出てパッケージが足りないものが出たりしたのでそれは同様にインストールした上で再度トライすれば入りました。

これで/usr/lib/node_modules配下にモジュールが置かれます。
で、chinachuは独自で.nave/installed/0.10.26/lib/node_modules/npm/node_modules配下にモジュールを置いているので、
.nave/installed/0.10.26/lib/node_modules/npm/node_modulesから
cp -pRf /usr/lib/node_modules/execSync ./
cp -pRf /usr/lib/node_modules/node-gyp ./
でコピーした上でchinachu installerから5) Node.js Modulesを選んで上げたらちゃんと進みました。

これでサービスが上げられる状態になりました。
ただ、chinachu updaterだと.nave/installed/0.10.26/lib/node_modules/npm/node_modules配下を再ダウンロードしてrebuildしているみたいなのでまた再発します。
これの解消はもう少し調べてみます。

で、そもそものクレームの内容がこれで解決できたかというと出来てません。
録画は正しく行えていたことはChinachuのログから確認出来ました。
録画後にtssplit.pyを動かして不要な情報を消してファイルサイズの縮小を図っているのですが、なぜかTBSの番組だけ実番組がシェイプアップにより削除されている事が判明・・・
なにげにTBSって滅多に録画してなかったみたい。
とりあえず番組情報から録画したファイルがTBSだった場合はtssplit.pyを通さない形にしました。
多分tssplit.pyに手を入れないといけないんだと思われます。
 



コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/1422

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.135secで生成/表示されました
Ver.20160813