ELM327 OBD2 スキャンツール

2020/05/23 2020/05/23

MPVの時はインテリジェントインフォメータータッチで車両情報を見てましたが、今回はm17も貰えたことだしということでTorqueで車両情報を確認する事にしたため、こいつが必要となります。

元々はよくあるこいつを買いました。ver1.5のやつです。

特に使う分に問題は無いのですが、常時電源で動くため挿しっぱなしだと停車中にバッテリー消費するため、16番ピンを切り離してACC電源へ接続する加工を始めようとしたのですが、

バラしてみたところ、まさかの2枚基板構成…
16番ピンにアクセスするためには上の基板の切り離しが必要となり、作業がメンドクサそうだったので別のを購入しました。

で、これになります。既にACC電源加工後です。
表面のシートが割れてるのはネジ穴探すのに剥がしたときに失敗したものです…
結局ネジなんてものはなく、ツメと接着剤で止まってるだけでした。

でこんな感じで付けてます。
ちょっと出っ張り気味ですが、特段足に当たるわけでもないので気にしないことにしました。

関連記事

関連記事はありません。

 

コメントとトラックバック

    コメントはありません

    コメントを残す

    CAPTCHA


    トラックバックURLhttps://e-tune-mt.net/ylab/3865/trackback