2019/09/22() 23:19:47
2019年9月
123456
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     


RICOH CX6

初回投稿:2013/03/07 00:20:53 最終更新:2013/03/07 00:20:53

そろそろCXの新しいのが出てきて型落ちが安くなってきてるかなぁと思い調べてみたら、なんとCX6でシリーズがディスコンになってるじゃないですか…
こりゃ最終型手に入れとかないと思い、某オクでCX6をゲットしました。
ちょっと質感的にはCX6からガタ落ちした感じですが、まぁブログ用で撮る機能がブラッシュアップされてれば良いと考えて、世代交代させます。

 

機種名 RICOH CX6
有効画素数 1000万画素
CMOSサイズ 1/2.3インチ
ISO感度

ISO100、200、400、800、1600、3200 

シャッタースピード 8、4、2、1~1/2000秒
F値 F3.5(ワイド端)~5.6(テレ端)
撮影距離 28-300mm(35mm換算)
記録メディア SDカード、SDHCカード(使用メディア SDカード Eye-Fi Pro X2 8GB)
液晶画面サイズ 3インチ
重量 180g(本体のみ(電池/記録媒体/付属品除く))

 



基本性能的には、
・超解像ズームが使えるようになった(多分使わないけど)
・デジタルズームの最大倍率が上がった(使わないけど)
・パッシブAFが使えるようになった
・被写体追尾AFが使えるようになった(多分使わない)
・絞り/シャッター優先が使えるようになった(けどカスタマイズ出来ない…)
・Eye-Fi正式サポート
辺りがCX4→CX6の変化点です。
思ったより自分として使う中での機能向上はあまりなかったですが絞り/シャッター優先はイイかなと。


質感という意味では圧倒的にCX4の方が上ですね、まず天板の塗装が弱すぎ。
値段に妥協したのでヒドいですが、プラス¥3,000以上で落とされてるCX6でも殆どどこかがハゲてます。


一番悲しいのはこのグリップ部分ですね。
なんで光沢ツルツル仕様にしたのか・・・ 滑りやすくなるし、指紋も目立つし。
あと、CX4にあった縦の指置きが無くなってる。なにげにこれでシックリきてたんですけどねぇ。
これが無くなったので結局指は鏡筒側までいってしまってちょっと変な感じです。
感覚的にRx、CX4まで続いてきたデザイナーからなんかCX6だけ変わっちゃってる感じがします。残念です・・・
(CX5を飛ばしちゃったので、CX5からなのかもしれませんが)
まぁ、慣れるでしょう。
 





関連記事
関連記事はありません。

コメント
お名前
コメント
 
画像の文字を入力し、チェックボックスをチェックした上で送信ボタンを押して下さい。
見辛い場合は横のリロードボタンで変更出来ます。
コメントは登録されていません。

このページのトラックバックURL : https://e-tune-mt.net/hcms/index.php/tb/_/905

トラックバック
トラックバックは登録されていません。

このページは0.140secで生成/表示されました
Ver.20160813